ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

湯の湖


返り討ち!?

今年も例年のように5月1日湯の湖解禁フェスタに友人F氏と行って参りました。これで、5年連続の解禁釣行になります。
本日のタックルは、スピニングロッド:ハートランド ハマスピニング。リール:チームダイワZ 2506C。 ベイトロッド:ハートランド カワスペU。リール:カルカッタコンクエスト101xt。
  現地に到着したのは、AM0:30頃。駐車場に行く途中の国道沿いに駐車スペースがあれば国道沿いに場所を取りたかったが、既に満員状態!やはり人気のポイントは、もっと早く来ないとダメか…
ということで、いつもの終末処理場前になった訳ですが、眠さに負けて明日の朝に場所取りに行くことになり、とりあえず就寝。
朝起きたのは、3時30分!!まだ眠いが、場所取りもしていないので仕方なく起きる事に。用意をし、終末処理場前に場所を取りチケット購入。とりあえず朝食を取り、釣り用意を始める。しかし、5時まで時間があまり無い(^^ゞちょっとゆっくりし過ぎた。
現場に着いたのは4:55ごろ。なんとか間に合った感じです。出だしからこんな感じなので幸先不安になる。
ここ数日の天気のせいか、水温は去年より温かくいつもより快適に釣りが出来る。とは言っても、ここは奥日光。いつもよりは暖かいとは言え、寒い。
やっと花火が上がり、一斉にキャスト開始。最初は、スピニングで6.5gのサージャーを投げて様子を見るが、アタリが無い。
そんな中、2人隣のルアーマンが快調に釣っている。その他の人たちはまったく釣れていない。何度かアタリは有るものの、フッキングまで至らず釣れない。
釣れない状態が続き、ボウズも諦めていた頃に、待望のアタリが!今度はちゃんとフッキングまで持って行ったが、引きが弱い。途中でバレたと思うくらいの引き。難なく引き上げとりあえず1匹目。何とヒメマスでした。しかもルアーはスプーンの7gに食って来ました。
20センチくらいのヒメマスが、このサイズのスプーンで釣れるとは思ってもみませんでした。とりあえずボウズは無くなったので一安心。開始から2時間も経過しての待望の1匹。しかし、友人F氏は未だに釣れていない。
その後、日が照ってきて私たちのポイントも直射日光が当たる様になり、徐々に気温も上がり始めましたが、一向に釣れず8時で休憩。
レストハウスでラーメンを食べ体を温める事に。その後、他の場所の様子を見に行ってみる。やはりどこもあまり釣れていない様子。釣れているのは餌釣りばかりで、ルアー、フライはあまり釣果は伸びていない様子。
気を取り直して釣り開始。しかし、アタリは一向に無い。そんな時、友人F氏にも待望のHIT!上げて見ると、45センチのニジマス。まずまずの型である。
その後もたまにアタリは有るがなかなか釣れずに時間だけが過ぎていく。いつもより粘ったが、その後もまったく釣れず11時30分で納竿。
これで、3年連続の1匹という釣果。昔は1投目から釣れていっぱい釣れていたのだが、ここ数年まったく釣れない。何故なのでしょう?何らかの対策をしないといけませんね。
サイズもサイズなので、大会にはエントリーしないで帰る準備を始め。アンケートには不満と書いて事務所にアンケートを持って行き、記念ピンズと交換。
去年のリベンジにやってきたはずが、とんだ返り討ちに遭いました。懲りずにまた来年も来ます。
ゴールデンウィークの釣りでこれでは満足いかないので、後日また釣りに行きます。次はどこに行こうかな。


湯の湖はこちらから ヒメマス湯の湖の景色