ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

湯の湖


2連覇に向けて

5月1日、待ちわびた湯の湖解禁の日。今回は、いつもの友人F氏に俺の会社のS氏も同行して3人での釣行になりました。
今年は、ディフェンディングチャンピオンとしての参加となり、当然2連覇を狙ってます。
現地に到着したのは、夜中の0:00時くらい。いつもより早い時間に到着し、とりあえずは場所取りに出発。
場所は、毎年恒例の終末処理場前。去年はここで優勝したブルックトラウトを釣り上げている。場所取りも終わり、ビールを飲んで就寝。
朝4:00に起き、まずはチケット購入。足早に用意を済ませ終末処理場前に移動。
今日は、例年に比べ暖かい気がする。ウェイダーをネオプレーンに変えたからか?それともここ2,3日の気温のせいか?両方だろう。
朝5:00の花火と同時にキャスト開始。なんとS氏が一投目からHIT!30センチのニジマスを早速GET。
S氏はフライフィッシャーマンである。自分でフライを巻いたり本格的にやっている。俺と、F氏はルアーマン。残念ながら自分でルアーは作っていない。
その後、F氏もHIT!こちらも30センチのニジマス。その後、F氏は20センチくらいのヒメマスも釣るが、俺たちに自慢げに見せている時に、フックが外れポトリ!落としてしまいました。当然ヒメマスはランナウェイ〜
これで釣ってないのは俺だけである。俺はというと、アタリはあるがフッキングまで持っていくことはできず、時間だけが過ぎていく。
やっと、クランクでフッキングまで持っていくも、あと2メートルという所で痛恨のバラシ!腕が悪いのかそれとも運が悪いのか…
その後、3人ともアタリもなく時間が過ぎていく。しばらくしてやっとアタリが!今度はしっかりフッキングしたみたいだ。しかしあまり引きが強くない。上げてみると25センチくらいのニジマス…
とりあえずボウズは無くなったので一安心。その後、まったくアタリも無くAM9:00頃に。さすがにここまで釣れないと飽きてくる
場所を変えられれば良いのだが、さすがに解禁日。どこも一杯で変えられない状態。3人で話し合った結果、ここで終了することに…
2連覇を狙って意気込んでた割には、結果1匹で終了。まったく話にならない状態。S氏、F氏も1匹づつで3人で3匹という釣果
解禁日だというのに情けない結果となりました。来年も懲りずに行きますが、今度は違う場所か、ボートの予約をして行きたいと思います。
今回は、先週のフォレストスプリングスでカメラを落としてしまった為、写真がありません。しばらくデジカメも買う予定が無いので、当分は写真は無いです。
ご迷惑をお掛けします。

湯の湖はこちらから