ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

中禅寺湖


第3話 解禁2日目

今年もとうとうこの季節がやってきました。待望の4月1日。中禅寺湖の解禁日。
解禁日は仕事は休みだったのだが、個人的な用事があり2日目に行くことに決定。
釣行は一人という事もあり、夜からではなく普通に起きてから行くことに。起きたのは朝?11時!!
中禅寺湖のウェブカメラで状況を確認。心配だった雨は降ってないようだ。ゆっくり用意をし、家を出発したのはPM0:30。
今日のタックルは、ロッド:ハートランドZ KAWAspU リール:シマノカルカッタコンクエスト ラインはナイロン10lbをセット。 
ルアーは、スプーン14gの大型。ミノーは、サージャー13gを用意しました。
@の金谷ワンドに到着はPM2:00
一人での釣行なので、ちょっとダラケ過ぎ?か
到着した時は、どんよりした雲行き。対岸の八丁出島の方はまだ雪がたくさん残っている様に見える。
さすがに日光!まだ寒い。しかも、かなり減水している。今年は、雪が少なかった為か去年より全然少ない。
去年のこの時期は、まだ湖の半分が凍っている状態だったので、今年は去年に比べ暖かいのだろう。
さすがにこの時間帯になると人が少ない。自分の思いどうりの場所で釣りが出来る。
少々風が強いが、釣行開始。まずは、ピンクのスプーン14グラムで開始。
久しぶりの釣行でいきなりのベイトリール。バックラッシュしないか心配だったが、快調に飛んでいく。
KAWAspUの飛距離は凄い。8フィート3インチの長さがいいんでしょうね。しかし、中禅寺湖で釣りをしていると、この長さでは短い気になる。もっと遠くに!って思いますね。感覚が麻痺してきます。 普通の釣り場なら十分過ぎる長さ、かえって長過ぎるくらいなのが、もっと長い竿が欲しくなる。
やはり予想していたとおり、なかなかアタリも来ない。本当に中禅寺湖で釣るのは難しい。
まったくアタリも無い状態で1時間が経過。そんな頃に雨が… この気温で雨、この風だと寒くて手が悴んで来る。
しかもベイトリールなのでパーミングしなくてはならない。この寒さでベイトはキツイ。
しかし、雨の方が魚の警戒心が薄れるので釣れるはずと思い続行。ウェアはゴアテックスを着用しているので、雨でも中が蒸れる事無く快適である。
そんな中、赤金のサージャーにコツンとアタリ?最初は何かに引っ掛かったと思ったが、表層から2〜3メートルの場所を引いているので、引っ掛かるはずが無いと思いアタックしてきた!と考え、一度巻くのをやめる。集中してなかったので合わせられなかった(T_T) 2秒後に巻き始め一度で諦めずまたアタックしてくれ〜と思いながら巻いていると、コツン!キター!今度は集中していたのでキッチリ合わせフッキング!
ロッドのシナリ具合からそこそこのサイズだと思い巻き上げる。巻き上げは10ポンドライン&ベイトリールの威力を発揮。
すんなり近くまで寄せて来れた。スピニングではこんなに簡単にはいかないだろう。近くに寄ってきた魚を確認!魚体を見たときは少しガッカリ…
ニジマスである。やはり、ホンマス、レイクが釣りたいが贅沢は言ってられない。難なくランディングし、記念撮影(^^♪
今年初釣行でサイズはまずまず。釣りたい種類では無いが、初日にしては満足である。
その後も少し粘ったが、アタリも無くPM4:30に納竿。まぁ約2時間半で1匹と十分な釣果ではないが、去年は殆どがボウズでイロハ坂を下った事を思えば満足ですね。
次は、4月5日の水曜日に会社の人と釣りに来ます。次も釣れる事を願ってます


45cmニジマス金谷ワンドから見た対岸の様子

中禅寺湖はこちらから
レイク岡甚はこちらから