ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

中禅寺湖


第1話 デビュー戦

5月3日。この日から中禅寺湖に本格的に釣行参戦。月に1回くらいは通う事を決めました。
理由は、ホームページなどに載っているモンスタートラウトを俺も釣ってみたいのと、やはりトラウトの聖地と言われるくらいの湖が県内に在るのに釣りに行かないのは勿体無いという理由です。
しかし、日本一釣れない湖とも例えられる位の湖ですから、ボウズも覚悟で通わないとだめですね。
モンスタートラウトを狙う訳ですから、スピニングロッドは、ハマスピニング(ML)。ベイトロッドはハマスペシャル(H)。リールは、チームダイワZ2506C、ミリオネアCV−Z205L
ルアーは、スプーンは5.5g〜14gの大型。ミノーは、サージャー6g、14gを用意しました。





























朝5:00に地図上@のポイント金谷ワンドから釣行開始。さすがに日光。朝はまだガイドが凍ってしまう。
しかし、ライズがすごい!!いたるところでライズしているのを見ると釣れる気がする。
このポイントは、男体山の影になっていて陽射しが当たるのは6:00ぐらいから。それまではガイドが凍る始末
AM5:45に初めてのアタリ!!サージャー6gに喰らいついた。しかし引きが弱い。上げて見ると25センチくらいのホンマスの子供。まだ体に斑点が残っている。(ホンマスの稚魚には、斑点があるのと無いのの2種類いる。詳しくは湯の湖のホームページなどをご覧ください)
小さくても記念すべき1匹である。始めて中禅寺湖で釣った魚には変わりない。
その後はアタリも無く、AM7:00頃ポイント移動。

県営無料駐車場に車を停め、徒歩移動。ここから先は関係者以外2輪、4輪とも進入禁止。
Aのイタリア大使館前を目指した。県営駐車場からイタリア大使館までは徒歩で約15分。
やっとたどり着き、釣り開始。しかし、スプーン、ミノーともにアタリも無く結局AM9:30くらいまで粘ったが、ノーフィッシュ
場所移動を決意し、次なるポイントへ。

Bの、むじな窪に到着。県営駐車場からは約30分。ここには民宿が在るので、宿泊する方はここまで車での進入可能です。
しかし、ここでもノーフィッシュ。風も強くなりキャスティングがやりづらい。男体山からの吹き降ろしなのか、向かい風である。
結局AM10:30で諦め場所移動。

Cの、八丁出島に到着。県営駐車場からは約45分。しかし舗装されているのは、むじな窪までなので、むじな窪より先はかなり辛くなる。
しかし、またまたアタリも無くノーフィッシュ。結局12:00までで終了。そんなに甘くは無い湖なのは分っていたが、結果1匹でした。
モンスターサイズは次の釣行の機会にとっておきましょう。

普段、運動不足の俺にはちょうど良い運動になりました。八丁出島まで45分とはいえ、アップダウンも厳しく筋肉痛が予想されます。
運動不足の方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
県営駐車場近くのレイク岡甚さんでは、ボートでのポイント送迎もやっているので、歩くのが嫌な方は利用するのも在りですね。
俺も八丁出島より先に行く時は利用しようと思っています。


中禅寺湖はこちらから
レイク岡甚はこちらから 記念すべき初HITイタリア大使館から見た男体山