ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

菅沼特別解禁


菅沼初釣行

今日は、S氏と菅沼に初釣行に行ってきました。菅沼は2年に1度の解禁で、今年は釣りが出来ない年なのですが、WILD-1(アウトドアショップ)の特別解禁ということで、9月23、24日は先着40名限定で解禁してくれるので、申し込みをして行って来ました。
ボート釣りのみで、岸からの釣りは禁止。ボートからの釣りは4、5年振りで、タックルなどもボートで使うような物は持っていないので、タックルは、KAWA SPU+カルカッタコンクエスト101+10ポンドライン。ハマスピニングSP+チームダイワZ2506C+4ポンドラインを用意。
8時開始と書いてあったので、自宅は6時に出発。到着は、7時45分くらいに現地に到着。
受付を済ませ、用意をする。すでに殆どの人が来ていて、釣りを始めている。
ボートにエレキを装着し、早速出発。まずは、出発地点近くのオーバーハングのところに入れてみるが反応なし。
ルアーは、10センチのミノーを使用。これでは大きいか?と思い、3グラムのスプーンにスイッチ。
しかし、アタリも無く場所移動。次のポイントは池のワンドになっている場所で、木がオーバーハングしている場所。小さい魚がたくさん確認できる。
S氏のニジマス ここでは、40センチ前後の魚が追ってくるのを確認。これでやる気も出てくる。
しかし、なかなか釣れない。10センチくらいの魚は多数追いかけてくるが、成魚らしき魚はなかなか来ない。
そんな中S氏がオーバーハングの下から待望のHIT!ちなみにS氏はフライです。
ドライフライで出た魚は、40センチオーバーのキレイなニジマス。ヒレピンで本当にキレイなニジマスでした。
木から落ちてくる虫を狙って、木の下に待ち構えているみたいで、オーバーハングの場所には魚が居るみたいですね。
俺も頑張って釣ろうと思い、やってみるがまったく釣れない。
その後、またS氏にHIT!やはり40センチくらいのニジマス。続けて2匹目GET。
この時点で、俺は未だ当たりすらない。追っては来るが、食べようとはしない。いろいろルアーを試してもぜんぜんダメ。仕方なく場所移動。
その後もいろいろ場所を移動したが、まったく釣れない。最後に一番奥の方で、S氏がまたHIT。先程のよりは小型だが、30センチくらいでキレイなニジマス。
あとは、帰りながら目ぼしいポイントに行って釣りましたが、結局アタリも無く2時くらいで終了。
殆どの人は夕方まで釣りをするのだろうが、私は飽きてしまう為いつもこのくらいの時間で十分です。
きっと、それほど釣りが好きではない?かも知れませんね。
ちょっと早いので、帰りに中禅寺湖の水産試験センターを見学に。入場料は300円でエサ付。
中禅寺湖や、湯の湖の歴史や、中禅寺湖に生息する魚たちを見ることが出来ます。
水槽にいる魚は狭い場所のせいか、ヒレなどはボロボロだが、凄い魚ばかりです。ブルック、ブラウン、ニジマスの鼻が曲がっている巨大なのが観ることが出来ます。
こちら方面に釣りに来たら、一度見学してみると良いかもしれませんね。


菅沼の景色 試験センターの魚