ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

白河フォレストスプリングス


 予行練習

本日は、友人K氏と、T氏と3人で白河フォレストスプリングスに今年初のエリアフィッシングに行ってきました。
俺の目的は、来週に迫った湯の湖解禁に向けての感覚を取り戻すのと、使うタックルの選定。あとは、足りないルアーは何か?を探す為です。
AM7:00ちょっと前に現地に到着。すでに、チケット売り場の前には順番取りの道具が…
そんな事は気にせず、ゆっくり用意をし、結構後の方に入ったのに先に入った人たちは奥の池とフライ専用池に行ったので、 俺は、下の池の流れ込みの脇に場所を取りました。運良く空いていたので良かったです。
流れ込みのところには二人組が川の両脇に陣取ったため、流れ込みから4〜5メートル間隔を開けて場所を取りました。
友人Kはフライ専用ポンドで、友人Tは一番上のポンドで3人別行動で釣りを開始。
朝は、風も強くまだ白河は寒いです。開始から、すぐに一匹釣り上げて、このホームページに掲載する写真を撮ろうとカメラを出したら、 池にポトリ!!急いで取ったが時すでに遅し…。電源が入らない…壊れてしまいました。なので、今日は写真がありません。
小型のクランクで3匹、スプーンで1匹を釣り上げ、フォレストにしては上場の滑り出し。 約2時間で4匹。でも、サイズが30センチ前後のニジマスばかり…とりあえず、友人K氏とT氏の様子を見に行くことに。
しかし、二人ともいまだにボウズ。いろいろ話をしているうちに放流の時間に、急いで自分の持ち場に帰り早速釣りを再開。
開始一投目から、HIT!!その後も5連チャンで釣れ、入れ食い状態。フォレストで入れ食いを味わったのは何年ぶりだろうか? 那須の大洪水での被害前以来だから、フォレストが出来たばかりの頃以来だろう。
今日は、ライトブルーのスプーンが大当たり。 その後もAM11:00くらいまではそこそこ釣れて合計17匹。ただ、サイズが伸びない。最近のフォレストスプリングスのイメージは、 数は出ないが、サイズが大きいイメージだったが最近は違うみたいですね。
お昼前後になると釣れなくなりとりあえず昼食をとる事に。 昼食まで、友人Kは未だにボウズ。友人Tは8匹とたくさん釣れているのは俺だけ。
午後は、ポツリポツリは釣れるのですが、午前中ほどの釣果は無い。 この時間になると、釣っているより休憩時間の方が長くなってくる。
夕方になり、また続けて3匹を釣り上げ合計22匹。フォレストスプリングスにしては大漁です。ただ、すべてニジマスで最大でも40センチ。 ブラウンや、岩魚などを釣りたかったですね。それは次の機会にとっておきましょう。
友人K氏は、フライ専用ポンドで5匹。友人T氏は一番上の池で8匹、俺は、一番下の池で22匹という釣果でした。 フォレストは、場所が非常に重要です。良い場所が取れないとまったく釣れない。 釣れる場所は入れ食い状態。エリアフィッシングとはいえ、相手は自然の魚相手なので仕方が無いことですが、 出来れば均等に釣れる様にしてもらいたいです。
その為、場所取りに関してはマナーが悪いですね。 人が釣ってるそばでも平気で入ってくるし、平気で人のラインをクロスして投げてきます。 大抵そういう輩はオヤジです。オヤジでも紳士っぽい方ではなく昔ながらの頑固オヤジって感じの方ですね。 俺のすぐ隣に入って来たので、今まで投げていた場所に投げられなくなりました。一言『隣良いですか?』とか声を掛けてくれれば気分も違いますが、何も言わず入ってきました。 しばらく経ってからオヤジの隣に小学生くらいの子供が入って来たら、そのオヤジは小学生相手に『邪魔だから退け!!』って怒鳴り始めました。そのオヤジはフライマンでしたが、 非常に背丈が小さくフライロッドを上に振るのでは無く、斜めに振っていたので振れなかったからかもしれませんが、子供相手に怒鳴らなくても良いのでは?
非常に気分が悪かったです。この釣り場に来ると、いつも何かしらの不満が出ますね。もう行くのは止めようかと思います。
せっかく今日は、いっぱい釣れて気分が良かったのに台無しですよね。

白河フォレストスプリングスはこちらから