ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

白河フォレストスプリングス


懲りずに釣行

今日は、友人K氏との釣行予定だったのですが、K氏が急な発熱の為に1人での釣行になってしまいました。 私も、1人の釣行はあまり無いのでどうしようか迷ったのですが、会社も休んでしまっていたので思い切って行って来ました。
朝は、1人という事もあり会社に行く時間と同じ時間に出発し、到着したのはAM8:00。駐車場には、既に30台前後の車が! 平日なのに予想以上の来客数。とりあえず用意を済ませ、チケットを購入後、開いている場所で開始。まずは1stポンドの流れ込みの隣の大きな木のところで開始。
開始30分ぐらいでまずは1本釣り上げ、今日は調子が良いかな?なんて思いながらやっていたが、サイズがフォレストらしからぬサイズ。
白河のフォレストスプリングといえば、あまり釣れないが、サイズが大きく強烈な引きというイメージがあるが…
そんな事を思いながら釣り始める。今日は、シルバーのスプーンが調子良い。そんな時、強烈な当たりが!
これぞ、フォレストの引きと楽しんでいたら、あと2メートルという所で痛恨のラインブレイク!今日のヒットルアーも魚と一緒にランナウェイ〜
さすがに3ポンドのラインでは大物は厳しいのか!次は4ポンドにしようと思う。
その後AM9:30頃に3rdポンドに移動。岩と岩の間に陣取り早速開始。
ちょっと半信半疑なルアーを使用。それは、shimanoのスティックベイト?みたいなルアーで、プラスチックのボディにローレット加工(ギザギザのやつ)がしてあって、リップは無くお尻にシングルフックが付いているやつ
早速投げてみると、着水して巻き始めようとしたらいきなり釣れてしまった。このルアー恐るべしと思いその後も使用していたが、それ以降当たりすらない。
ルアーを追いかけているのは見えるが、ヒットまでは持っていけず時間だけが過ぎていく。
その後も、1st、3rdを行ったり来たりしたが釣れる気配が無く、PM2:30頃帰る準備。1人なので飽きてしまい夕方まではやる気もナッシング。
結局、釣果は35センチ前後のニジマスが6匹とフォレストらしからぬ釣果に終わってしまいました。
そういえば、平日は放流しないようですね。せっかくお金を払ってるんだから、平日も放流して欲しいです。フォレストは林養魚場で経営してるから自分の会社から魚を持って来れば済むはずなのでは?と思うのは私だけではないはずです。
せっかくロケーションは良いのですからもうちょっと来客者の事も考えて貰いたいです。

白河フォレストスプリングスはこちらから 釣れたのはみんなこのサイズ釣り場の風景