ハマーH2遂に登場
イグニッションコイル交換
  ・
  ・(略)
  ・

マクラーレンMP4−23組み立て

今回は、番外編としてプラモデル?の組み立てです。
ディアゴスティーニから発売されている、マクラーレンMP4−23の組み立てとなります。

発売される前にインターネットを閲覧していたら、広告を発見!衝動買いをしてしまいました。これから65号までの長い期間での組み立てとなります。
約1年3ヶ月の期間の長期戦となります。よくよく計算してみると10万円オーバーの買い物です!!

ページ 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】

第一号が届きました。箱は写真の様な箱になります
組み立てるマシンは、2008年にハミルトンがチャンピオンを獲った時のマシンです。2009年から空力パーツのレギュレーション変更となる前のウイングがカッコイイマシンです。
今回組み立てるパーツです。
フロントウイング部分の組み立てになります。プラモデルを組み立てるなんて、何年振りだろう?小学生以来ですね。
果たして上手く組み立てられるのか?
今回の組み立てはここまでになります。
フロントウイングの途中で終了。次回の配達は2週間後になります。定期購買だと隔週の配達になり、2号まとめての配達になります。
遂に第2号と3号が届きました。
2号の部品は、フロントウイングの一部とフロントノーズとタイヤ1本。
2号分の組立てた状態。
フロントウイングの下の部品なので、あんまり変化が無いのが残念。2号ではここまでの組み立てになります。
3号分のパーツです。
フロントアーム類とフロントノーズの下側、ホイールが今回のパーツになります。
3号分のパーツを組み立てた状態。
今までの部品とまったく関係ない部品で、アームを1本組み付けただけで今回は終了。形になるまでにはまだまだ掛かりそう。。。
今回、4号、5号が届きましたので掲載します。
まず4号のパーツ紹介です。フロント右のアーム類が今回のパーツです。
今回号から、コスト削減なのか箱が少しショボくなりました。
4号分を組み立てた状態。
3号同様に、今回もアーム類なので、アーム単品を組み立てただけで終了となります。
5号分のパーツです。
タイヤ1本と、ノーズの金具が到着です。
5号分のパーツを組み立てた状態。
今回、ノーズの金具が来たので、2号、3号のノーズ部品を組み付ける事が出来ました。
今回、6号、7号が届いたので、組み立てに入ります。
6号分のパーツは、ホイールと、フロントウイング部分のステッカー、ペダルです。
6号分のパーツを組み付けた状態。
組み付けたといっても、ウイング部分のステッカーを貼っただけです。しかも、目立たない部分なので、何の変化も無いような感じです。
ペダル、ホイールは当然後工程になる為に、今回はここで終了。
7号分のパーツです。
今回は、フロントウイングとノーズを繋ぐパーツ、ホイールのパーツです。
7号分のパーツを組み付けた状態。
遂に、フロントウイングとノーズが接続されました。徐々に形になってきましたね。
8号分、9号分のパーツが届きました。
8号分のパーツは、右フロントのブレーキパーツです。
8号分のパーツを組み付けた状態です。
今回は、ブレーキ関係の部品が全部揃ってないので、仮組をした程度で終了。
9号分のパーツです。
8号分と同様、フロントのブレーキ関係のパーツです。
9号分のパーツを組み付けた状態
8号分は右でしたが、9号は左のパーツで、殆ど変化がない状態。 果たして、次は少しは組みつけられるパーツが来るのでしょうか?
10号分のパーツが届きました
いつもは日曜日に届いていたのですが、今回は2日遅れの火曜日。年末なので、今年は終わりと思っていましたが、届いたので組み立て再開。 今回は、左フロントのブレーキユニットです。
10号分のパーツを組み付けました。
ブレーキユニットを3号で届いたアームに組み付けました。徐々に形になってきましたね。

ページ 【1】 【2】 【3】 【4】 【5】 【6】 【7】