ハマーH2遂に登場
ハマーH2スピードメーター取り外し
ハマーH2バックカメラ取り付け
C1500新たな題材
C1500ブレーキランプバルブ交換
92年スピマス
  ・
  ・(略)
  ・
写真集
掲示板

箒 川


箒川釣行

4月30日。今日は、湯の湖解禁の為に釣具屋に買い物に行ったついで?に箒川の本流&支流を攻めてみました。
今年は未だに魚を釣っていないので、そろそろ今年初を釣りたいですね。
今回のタックルは、ロッド:パームス Flame SGS−500  リール:チームダイワX2004c ライン:GT−Rピンク3ポンド

今回は、先日入手したパームスのFLAMEを初使用。湯川用に買ったロッドですが、湯川で使用する前に、箒川で試し釣り。
箒川とは、栃木県の渓流では、そこそこ有名な川です。今回の釣行は塩原ダムの下流ですが、ダムより上流は塩原温泉街の中を流れているので、釣りやすく来場者も多いですね。
現場に到着したのはPM1:00頃。しかも素晴らしい天気で暑いくらいなので、釣れないかも?と思いボウズは覚悟していました。
まずは、大黒岩のところに駐車スペースがあるので、そこに車を停め用意を開始。崖を降りて、川岸に到着。
箒川本流 まずは、写真のポイントで釣行開始。この岩の部分はかなり深くなっていて、大型のイワナや、サクラマスが上がる事で有名です。
ルアーはスピナーをセットし、まずは1投目。しかし、釣れない。本流はそんなに甘くはないか。このポイントで何投か投げたがアタリすらない状態が続きルアーチェンジ。次はミノーに換え岩の下や、流れに投げてもまったく釣れる気配は無い。
30分くらい粘ってみたが、まったく釣れないので場所移動。写真の左の方から支流が流れ込んでいるので、その支流をつり上がることにしました。
この支流は小さな川なので、ルアーで釣れるポイントは限られてしまうのがちょっと問題だが、本流よりは釣れる可能性があると思い、支流に入る。
支流の方は水が凄く綺麗で、景色も良いので癒されるのも良いですね。まず、少し上がって釣りを開始。何投か投げるとアタリが!しかしフッキングまで持っていくことが出来ず…
気を取り直して何投か投げても、最初のアタリ以来まったくアタリもない状態。徐々に上流に上がって行く。何箇所か少し深めの部分もあり、なんとかルアーでも釣る事は可能だが、本来なら餌釣りかフライの方が良いかも知れません。ルアーでは少ししか投げられないので、あっという間に巻き終わってしまいます。 ルアーが泳いでる距離が短いので、着水して巻き始めで釣れなかったら終わりという位です。
箒川に流れ込んでる支流 この支流を釣り上がって行くと、大きな堰堤がある。
ここなら間違いなく釣れると思い、そっと近づきまずは堰堤の左端に1投。巻き始めると、早速アタリが!合わせると抜けてくる感じで、15センチのイワナが釣れていました。
ちょっと合わせが強かったのか、一気に抜けてきてしまったので釣れても魚とのやり取りも無く手元に…
まぁ小さいから仕方ないかと思い、今年初の魚を記念撮影。
さぁこれからもう一匹釣るぞと思い、今度は堰堤の右端に投げるとまたHIT!今度は、慎重に合わせて魚とのやり取りをと思っていたのですが… 身体が勝手に反応してしまい、また強く合わせてしまった為、1匹目同様に吹っ飛んできました。
サイズは、1匹目同様で15センチ前後の小型イワナ。また記念撮影してリリース。
その後もここで少し粘ってみたが、その後はまったく釣れず。堰堤の先は、登らないと進めない為に本流に戻る事に。
また最初のポイントで少しやったが、まったく釣れない。小さなライズはポツリポツリあるが、アタリもない。
30分位粘ってみたが、まったく釣れないので諦めてここで終了する事に。
湯の湖解禁の前日に、2時間くらいの釣行でイワナ2匹という釣果。小さいので魚とのやり取りは無かったが、とりあえず今年初魚を釣れたので良かったです。


今年初イワナ この堰堤で釣りました