ハマーH2遂に登場
  ・
  ・(略)
  ・

C1500編

このページは、エンジン分解手順を写真付きで解説したページです。
サービスマニュアル等と、違う所もあると思いますが、ご了承ください。

今後、このC1500を題材に色々と整備していきたいと思います。同じC1500に乗っている方に参考になる様に努力していきたいと思います。


@改造点は、GMCグリル。HIDヘッドライト。20インチアルミ。ローダウン。ユーロテール。レカラステアリングなどなど
ARRビュー。
RRゲート部にヘコミがあるが、この位なら気にならないので私はOKしました。
先日、走っていたら後から異音が…降りて見てみたら、何とマフラーが落ちている(+o+) 現在はステンワイヤーで固定しているだけです。マフラーを固定しているステーの溶接部分が外れていました。 時間が有ったら、マフラーを作ろう。
BRRビュー。トノカバーを開けた状態。
ただでさえデカイのに、トノカバーを開けると更にデカイ!!とりあえず釣りに行くのには良いかも?でもちゃんとした駐車場がある場所じゃないとダメですね。
駐車場も大きい駐車場じゃないと無理です。行く場所を選ぶ車です。日本で走るのは基本的に無理がありますね。
Cエンジンルームです。
V8 5.7リットルエンジンです。燃費は現在測定中ですが、多分リッター4キロ前後です。
とりあえずは、しっかり整備されているっぽいですね。A/Cコンプレッサーや、ACG、プラグ、デスビキャップなんかは新品が付いているみたいですね。
あとは、徐々に各部整備方法を掲載していきますので、お楽しみに。